大学病院 人気 診療科

看護師が憧れる大学病院の科?

大学病院には沢山の科がありますが、大学病院の看護師や医師以外でもどの科が一番人気なのか気になるところはあります。
”看護師になりたい”という強い気持ちの中にも”○○科で働きたい”という希望もあるはずです。
一体どの科が大学病院の看護師の中で一番人気なのでしょうか。

 

女性の看護師の中ではICU(集中治療室)や産婦人科、小児科、そして救命を希望する人が多いようです。
救命はドラマでも多く取り上げられており、その分憧れを持っている人も多いようです。

 

男性の看護師の中では手術室、ICU(集中治療室)、整形、救命などが人気のようです。
精神科に男性看護師が多いので、一見人気なのかと思いますが、精神科は患者さんが暴れるなどで力のある看護が必要となるため、男性看護師が多いのです。

 

他に一人一人の患者さんと向き合って看護をしていきたい大学病院の看護師には、入院期間が長い内科も人気です。
技術や知識を生かしてケアをしたいという看護師には救命やICU、手術室や外科が人気です。
復職する人は少なからずブランクがあるので、基本的には緊急性が低い皮膚科や泌尿器科、耳鼻咽喉科などの科を希望する人もいます。

 

人気だからその科へ進みたいという気持ちで選んでるわけではなく、あくまでもどんな看護を目指して行きたいかで科を決めているのです。
その中で人気と言われるかは多くの人から”かっこいい”と憧れるポジションなのかもしれません。
どの科でも医師の他に看護師がいて治療が成り立っているので、患者さんにとってはどの科の看護師もかっこいいと思います。

 

大学病院で働きたい!コネもないしいい仕事先が見つからない・・・
そんな方へ大学病院での看護師転職で成功するためのコツをこちらで解説しています。
↓↓↓
大学病院の看護師のお仕事を上手に見つけるコツはこちら